試験について 【MOS】

試験について 【MOS】

試験科目



科目概要

  受験料 試験時間 問題数
Microsoft® Office Word 2010(ワープロソフト)
Microsoft® Office Word 2010 10,584 円 50分 約15~25問
Microsoft® Office Word 2010 Expert 12,744 50分 約15~25問
Microsoft® Office Excel 2010(表計算ソフト)
Microsoft® Office Excel® 2010 10,584 円 50分 約15~25問
Microsoft® Office Excel® 2010 Expert 12,744 50分 約15~25問
Microsoft® Office PowerPoint 2010
Microsoft® Office PowerPoint® 2010 10,584 円 50分 約15~25問
Microsoft® Office Access 2010
Microsoft® Office Access® 2010 10,584 円 50分 約15~25問
 

    ※  Office 2007 は、上記すべてのアプリケーションソフトについて、 受験料は 『 12,744円 』 です。
     

試験のお申込みから受験当日までの流れ

STEP:1 日程の確認

◆ 試験実施日・時間
実施日

3月3日(木)、10日(木)、17日(木)、24(木) 各日17:00開始
 

※ 受験を お急ぎの方は、日程及び時間のご相談ください。

時間   試験開始時間:17:00~
        
 お申し込み頂いた開始時間の、お申し込み受付後の変更や当日の遅刻は認められません。

 ◆申込み締切日 (入金確認日)
〆切は、2週間前の同じ曜日です。
    同じ曜日が休日の場合は前日の営業日となります。
         例》5/27(火)  の〆切は、5/13(火)です。
                (2週間前の金曜日)
              5/19(月) の〆切は、5/2(金)です。
                (2週間前の 5/5 が祝日のため)

※受験をお急ぎの方はご相談ください。

 STEP:2 お申込み

試験申込書をダウンロードし必要事項を記載後、当社へ持参またはFAXにてお送り下さい。
申込書はこちら → MOS申込書(PDF) / MOS申込書(WORD)

個人情報利用の目的

当試験会場は、株式会社オデッセイコミュニケーションズから委託を受け、試験を運営しています。申込書に記入された個人情報は、株式会社オデッセイコミュニケーションズが収集し、お客様が申し込まれた資格試験の実施運営のみに利用します。なお、各試験の受験時に登録される個人情報については、受験時に提示されるプライバシーポリシーに基づき取り扱われます。この申込書を試験会場へ提出すると、上記利用目的に同意いただいたものとみなします。個人情報の取り扱いに関するより詳しい情報やお問い合わせ窓口は公式サイト(http://officespecialist.odyssey-com.co.jp)のプライバシーポリシーをご覧下さい。

STEP:3 受講料のお振込み

申込締切り日までに受験料のお振込みを完了させてください。

受講料のご入金が確認できませんと受験できません。必ずお手続きを完了願います。
  (弊社へ持参される場合は、平日9時~18時の受付となります)

【振込先】  みずほ銀行  梅田支店  普通  2329918    ㈱エースタッフ

   
STEP
:4 初めて受験される方

初めて受験される方は、以下のページから受験者IDの取得をお願いします。
http://www.odyssey-com.co.jp/id/index.html
試験当日は取得した受験者IDとパスワードの控えを必ずお持ちください。
申込受付締め切り日を過ぎての変更・キャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

 

受験当日の流れ

STEP:1 試験開始15分前にお越し下さい。

※試験開始試験10分前にまでにお越しでない場合、試験を受けられないことがあります。
試験の申込書・現住所の記載がある写真付き身分証明書(1)・受験者IDとパスワードの控えをお持ちください。

(1):有効な身分証明書
試験当日は、本人確認用の「現住所の記載がある写真付き身分証明書」(運転免許証/パスポート/住民基本台帳カード/社員証/学生証など、いずれも有効期限内のもの)を1点持参してください。写真付きの身分証明書をお持ちでない場合、以下の各グループより、1点ずつ持参してください。なお、コピーしたものや有効期限が過ぎているものはご利用いただけません。

Aグループ:現住所を確認できるもの】
・健康保険証 ※有効期限の記載がある場合は、有効期限内のもの
・戸籍抄本(戸籍謄本) ※発行日より3カ月以内
・住民票 ※発行日より3カ月以内
・本人宛ての郵便物
・その他、政府系機関が発行する証明書で、現住所が記載されているもの

Bグループ:その他ご本人様しか持ち得ないもの】
・クレジットカード ※本人の署名付きで、有効期限内のもの
・キャッシュカード / 預貯金通帳
・社員証 / 学生証

本人確認のためにご提示いただく証明書に記載の住所は、受験時の「受験者登録」の際の登録住所と同一である必要があります。また合格認定証の送付先は別途指定できます。

 

STEP:2 受験の注意事項

試験監督者より、受験上の注意点などをご説明します。
受験される科目、レベルに間違いがないか確認してください。


受験終了

終了後、結果レポートをお渡しいたします。 後日試験事務局より認定証が送付されます。 スキルの証明になりますので試験結果レポートとともに保管してください。